毎日地道に続ける日焼け止めでのケア

1人めの子供を妊娠中に、目の下にちょっと目立つシミができてしまいました。よく妊娠中や産後はシミができやすくなったり濃くなりなすいとは聞いていたのですが、出産すればそのうち消えるだろうと思っていたのに産後一年経っても二年経っても消えず、目立つ場所なだけにかなりショック。毎朝化粧をするたび落ち込んでしまい、一度出来てしまったシミは消すのは難しいんだと、ちゃんとケアしなかった後悔とともに実感しました。
シミ9

それからは、シミの改善よりもとにかく予防をしなくてはと思い、毎朝必ず洗顔後に日焼け止めを塗るようにしました。

夏でも冬でも、特段出かける予定がない日でもです。公園に遊びに行ったりしなくても、子供の保育園の送り迎えを車でするだけで意外に肌は紫外線を浴びているものです。たとえ家から出ない日だって、窓から日差しは入りますし、洗濯物を干す時にはベランダで直射日光を浴びます。1人目妊娠中はそんなこと全く気にもとめず、すっぴんで洗濯や近所への買い物などしていた結果こうなってしまったので、同じ過ちは繰り返したくなくて毎日洗顔して保湿をしたら、その流れで日焼け止めまで塗るくせをつけました。

 

あとは、内側からのケアです。

食生活の乱れや生活リズム、ホルモンバランスの乱れもシミの原因になるので…といわれても正直、育児真っ最中で夜もろくに寝れないし、手の込んだ野菜たっぷり料理を毎日作るなんて到底無理です。頭ではわかっていても実践するのは私にはハードルが高すぎたので、お手軽にホルモンバランスを整えられるものをと思い、無調整豆乳を毎晩寝る前に飲むことにしました。ベッドに入る前に、ゆったりとした気持ちで豆乳を飲むと不思議と気分も落ち着くし、寝付きもよくなるような気がするのでおすすめです。

 

この方法を2人目妊娠中も毎日続けていたところ、産後半年経った今もシミが増えた形跡はありません。やっぱり日頃の小さな積み重ねが大事なんだなと実感しました。